K型ダンパーの特長

・建物の内壁(間仕切壁)に施工することが可能なため、断熱欠損の心配がありません。

・K型にすることで柱への負担を軽減します。

・大型サイズでありながらも施工が簡単です。

・油圧の特性を最大限活かし、効率よく建物に入る地震の力を吸収します。

※近日発売予定

取付参考プラン

K型ダンパーの構造・使い方

Jダンパーエボリューション
Q&A
性能評価実験映像
MAKK 株式会社マック

〒434-0002
静岡県浜松市浜北区尾野75
TEL:053-582-1000
FAX:053-589-8788